低学年生!今のままで大丈夫? | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ

2018年 9月 13日 低学年生!今のままで大丈夫?

どうも!

明日から、高校時代の友達と

バリ島旅行に行ってきます!

武田です!!!

ワクワクドキドキが

止まりませんね(・∀・)

帰ってきたらいっぱい思い出話を

聞かせてあげます☻

 

さて、そんな武田は

この秋、どうしたいのか?

ズバリ!昨日の玉木さんと

モロ被りで申し訳ございません。

勉強の秋です!(笑)

春学期は無事にそれなりに

良い成績をとれました!

だから秋学期も!

ということではありますが

春学期を振り返ってみると、

時間がなかったわけではないのに

大学の勉強+担任助手の仕事

で終わっていた気がします…

なのでこの

それ以外の勉強(英語・教養)を

していきたいなと思います!

 

今回は低学年生へ向けて。

ズバリ!

東進に入った目的とは何ですか?

もちろん

「第一志望校に合格するため」

だと思います。

しかし、入ったはいいものの

部活が忙しかったり

スマホで永遠とゲームをしたりと

ついつい勉強が後回しに

なってしまっている子も

数多くいると思います。

周りの人も忙しいから

自分もそんなにやらなくても

大丈夫だろ

と思っている人も

なかにはいると思います。

実際に自分もそうでした。

部活が忙しいから家に帰って

お風呂に入って、ご飯食べて、

寝るという繰り返しで

気づいた時には

受験生になっていました。

でも

冷静に考えてみてください!

全国には数えきれないくらい

ライバル(同じ大学を受ける人)が

います!!!

自分の周りの人たちだけを

見ているようでは

視野が狭すぎます!!

(決めつけているのではなく

そういう人の場合の話です)

逆に考えると、

勉強をおろそかにしている人も

全国にはたくさんいます。

その中には意味わからないくらい

勉強ができる人もいます。

低学年のうちから東進に

入っているからこそ

毎日の勉強を習慣化して

一歩先のスタートをきろう!

そうすれば、

前者には受験生になる前に

差をつけておくことができるし

後者にはある程度、差を縮める

ことができると思います!

 

もう一度言います。

今のうちの勉強が

受験生になったときに

必ず助けになります!

逆に、

今の勉強をおろそかにすると

受験生になったときには

取り返すことができません。

 

時間はないんじゃなくて

自分で作るもの。

今一度、自分の生活を振り返って

改善すべきところは

改善しよう!!!

—☆コチラもクリック!☆—