8月 | 2018 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ 2018年08月の記事一覧

2018年 8月 31日 新田が夏休み最終日に伝えたいこと

こんにちは!

8月が終わりますね〜!

 

学校が始まってるところもちらほら?

 

11日を大事にしていきましょう

 

今日のブロガーは新田です。

 

今日は新田の伝説をお話します

(大したものではない笑)

 

 

受験当日のことです。

 

私の第1志望の受験日は

4つほどの受験を経たあとだったので

割と受験自体には慣れたつもりでいました

 

ところがここで思わぬ事態

 

1志望の受験に向かう行きの電車が

 

なんと遅延で止まったのです

 

しかもその電車は朝の大混雑で有名な

東西線

 

合計30分くらいその電車に

閉じ込められていたのですが

 

頭が真っ白になり、

スーパーパニック状態に陥りました。

ただでさえ緊張していた

メンタルはズタボロ。

 

ですがそのあと、親にも色々助けてもらい

(お父さん本当にありがとう)

 

別室受験という形で無事

受けきることができたのです。

(パチパチ)

 

このすんばらしく悲劇な受験を乗り越えた

秘密

少女時代のFlyers という曲を聴いて

ひたすら前を向いた!

 

音楽の力って偉大。

とここで一番感じました()

 

各科目が終わるごとにひたすら

バクバクしていたのですが

 

この曲を聴いてひたすらに

メンタルを保ってました

「不測の事態にも

ちゃっかりピースサイン」

というポジティブな歌詞です★

 

 

秘密

自信を嫌でも裏付ける

過去問演習の量

 

 こっちが本題です(笑)

多少年ごとに傾向は変わりますが

 

だいたい形式は同じです。

 

 

練習は本番のように

本番は練習のように

 

私は過去問こそ当てはまると思います

 

これまでたくさんの過去問を

本番を想定して解いてきていたら

本番はその延長として

いつも通り解くだけ。

 

ただ、もちろん

量だけ解けば

いいわけではありません。

 

自分より頭がいい人たちよりも

点数を取るためには

どういう解き方をすればいいのか

どういう分野が解けなくて

どういう力が自分に足りていないのか

どういう復習をして次に繋げばいいのか

 

嫌というくらい頭を使ってください。

 

ここからは頭脳戦です

 

量で勝負だけでは勝てません。

 10年分×3×

 

誰よりも点数をあげる行動をしている

 

と毎日毎日言い切れるような

生活をしていきましょう。

 

 

 以前ブログで紹介した

過去問分析ノートです

受付においてあるので参考までに^^!

 

 

 

がんばれ受験生!!

----☆コチラもクリック!☆----

2018年 8月 30日 志望校を研究して実力を点数に変えよう!

  こんにちは

最近、大学の友達と見た

この映画がめっちゃおもしろくて

みんなが受験が終わったら

ぜひ見てほしいと思った

似内です

 

そんな似内が受験期によく

聴いていたアーティストは

SHISHAMOです!

「明日も」とか有名な曲も

聴いていましたが、

結果が出なかったり嫌なことがあったときは

「みんなのうた」なんかも聴いていました

とてもいいアーティストなので

一度聴いてみてください

 

サンボマスター

もいいっす

「できっこないをやらなくちゃ」

めっちゃいい歌っす

LIVEのやつとか聴くと

がんばろって思えます

 

**********************************

 

さて、本題の私大・二次対策について

僕が推したいのは

志望校の研究ですね

みなさんは八月模試をこえて

志望校の過去問を

解いていくと思います

その際に

 

どんな種類の問題が出たか

その問題を解答するためには

どんな能力が必要とされているのか

その能力を身につけるためには

自分は何をするべきなのか

 

そんなところまで突き詰めて

いけるといいと思います

そんな感じに過去問演習を

進めていけば

苦手なところを潰していけるので

効率よく実力を伸ばしていけるし

何をすればいいのかワカンナイ!!

なんてことにならないと思います

 

得意なところを伸ばしていくのも

受験においては

ひとつの戦略です

しかし、苦手なところには

得意なところに比べて

伸びしろがたくさんあります

苦手な科目などは

得意にしていくのは

なかなか難しいかもしれませんが

マイナスではなく、それをゼロに

していけるといいんじゃないかなと

思います

 

夏休みが終わって

学校が始まってきて

時間がなくなってくるこの季節

夏休みは受験の天王山なんて言いますが

実はこの時期の方が

大事なんじゃないでしょうか?

そんな時期に最大限の

勉強時間を取ることももちろん大事ですが

効率のいい勉強を求めることも

必要になってくると思います

でも、夏休みを全力で駆け抜けてきた

みなさんなら

きっと頑張れるはずです!

ファイト!!!!!

 

----☆コチラもクリック!☆----

2018年 8月 29日 僕らはなんのために生まれたのか。

こんにちは!!!!榎本です。

タイトル調子乗りました。

これは僕が受験生のときに

聴いていた曲の歌詞の一部です。

欅坂46 

「サイレントマジョリティー」

先日のHRで熱く語らせていただいた

平手友梨奈さんセンターを務める

アイドルグループですね。

「俺の3つ下の子がこんなに頑張っているのに

俺は受験勉強ぐらいでなにを

弱音吐いているんだ!!」

と、彼女を見て強く思ったのを覚えています。

そんなこんなで「サイレントマジョリティー」

聞きまくってました。

 

今回は科目別対策

英語編

こだわっていたことは3つ

各パート別にまとめていきます。

①過去問の復習

かける目安の時間は

試験時間~試験時間の1,5倍程度

がオススメ。

これ以下だと、雑になりすぎるし

これ以上だと時間をかけすぎて

過去問がなかなか進まない原因になりがち。

 

基本的には、1文1文を頭の中で丁寧に訳していき

それを全訳と見比べて、

文構造を把握しきれていないところを

なくしていく作業が

基本動作になっていくと思います。

復習法は自分なりに工夫して

ベストなものを見つけていきましょう。

②精読長文

精読(SVOCを振って構造把握し、正確

に和訳できるようにすること)

→音読×20回

を日々のルーティーンにすることをおすすめします。

やり方は上記スライドの通り。

こうすることで、大量の長文を読みこなす

ことにつながります。

また難しい文章を正確に読み解く訓練にもなります。

③基礎の徹底

単語帳・文法書は、コレ!!!と

決めたものを100%理解するまで

やりきりましょう。

これが最短かつ確実に力がつきます。

 

以上!榎本流英語でした!!!

                      ----☆コチラもクリック!☆----

2018年 8月 28日 武田流~二次私大対策


どうも!

先日、高校の時の友達と

築地の場外市場へ行って

美味しい海鮮丼、卵焼きなどを

食してきた武田です!

大学生になって

やってみたかったことのひとつ

「美味しいもの巡り」

美味しいものを食べると

幸せな気分になれますね

 

そんな大学生活を送っている武田が

受験生時代に聞いていた曲

SHISHAMO 「明日も」

高橋優 「虹」

です!

両曲とも

受験勉強で苦しい時に前を向いて

頑張り続けさせてくれるような曲です

とくに「虹」は

甲子園のテーマソングにも

なっていたのですが

自分の友達が甲子園に出ていて

頑張っていた姿を

思い出させてくれ

自分も負けずに頑張らないとな

と思わせてくれたので

特別な思いで聞いていました。

本当に勇気をもらいました!

皆さんもぜひ聞いてみてください!

 

それでは本題の

二次私大対策のやり方

について話していきます。

僕が大事にしていたことは

解いた後の見直し

です。

全教科に共通して言えることです。

英語

長文に出てきたわからない単語を

見直しとして長文を全文読む時に

マーカーでしるしをつけ

ノートに書きだしていました。

それと同時に知らなかった表現も

書き出して独自のノートとして

たまに見直していました。

国語

解説授業を超集中して受けました。

自分の過去問演習講座の現代文の

先生は板野先生でした。

板野先生の読み方を完全コピー

するつもりで聞いて

もう一度読み直していました。

自分が実際に板野先生のやり方で

解くことができたら

必ず高得点を取れるだろうと

思っていたので超集中していました。

古文漢文に関しても

解説授業を最大限活用しました。

古文の背景知識などを

知ることができたし、

なんといっても傾向を教えてくれる

ので非常に便利でした。

日本史

正直、知識があればいけるだろ

と思っている人もいるかも

しれませんが、

私大の社会は

それぞれの大学、学部で

聞いてくるところが違います。

一概には言えませんが、

文学部では文化史が、

ある大学では明治時代以降が

相当な割合を占めるといった傾向が

あります。

過去問を解いて

その傾向を自分で知り

そこを重点的に

勉強したりしていました。

またセンターとは違って

細かいところを聞いてくるので

資料集、用語集で調べて

知識を増やしました。

 

もっと知りたい方はぜひ

校舎で聞いてください!

----☆コチラもクリック!☆----

2018年 8月 27日 低学年生に読んでほしいブログ。

こんにちは!玉木です。

まずは受験生の皆さん

8月模試お疲れ様でした。

良かった人も悪かった人も

大事なのは「これから」です!

自己分析をして

何が良かったか、ダメだったか。

勉強法や生活習慣を改善しなきゃ

いけない人もいると思います。

ここからあと半年

全力で志望校に向かって

駆け抜けましょう。一緒に。

 

ちなみに玉木のオススメ曲は

サンボマスターの

できっこないをやらなくちゃ」です。

帰り道でゆっくり

歩きながら聴いてました!

あきらめないで どんなときも

君なら出来るんだ どんな事も

サビの歌詞がだいすきです。

つらくなった時、聴いてみてください!

 

さて、今日は低学年生に向けて。

みんなは、今何のために

東進に通ってますか?

行きたい大学があるから

将来やりたいことがあるから

大学で学びたいことがあるから

って言う人はここで今日の

ブログは終了になります(笑)

頑張ってきましょう!

 

だけど、今の稲毛海岸校には

そうじゃない人がたくさんいるように

玉木は思います。

親が行けって言うから。

担任助手に言われたから。

周りに言われたから勉強してませんか?

みんなの夏休みの様子を見ていると

そう思ってしまいます。

 

週5登校出来てますか?

約束したマスターの期限は守れましたか?

受講は8月末に終わりますか?

 

人それぞれ違うとは思いますが、

みんなには何のために

自分が勉強するのかということを

今一度考えてみてほしいです。

自分1人で答えが出せないときは

私達も一緒に考えます!!

それを見つけた瞬間から、

本当の受験勉強が出来ると思います。

 

自分の時間使って

せっかく東進に来ているんだから

有効活用しちゃいましょう。

もう受験はすぐそこまで来てますよ!

以上、玉木でした!またね!

----☆コチラもクリック!☆----