3月 | 2019 | 東進ハイスクール稲毛海岸校|千葉県

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 16日 受験勉強、思い返すと。

みなさん、こんにちは!

もうですね。

春と言ったら学年が変わる時期。

2年生は最高学年の3年生へ。

1年生は高校では初めて

後輩を持つ2年生へ。

とても楽しみなのと同時に

部活などでは

難しい時期になるかもしれません。

また、3年生に関しては

大学受験を「本気で」

考えなければいけない時期でも

あります。

ただ、一度しかない高校生活です。

この春、新学年をどう過ごすか

しっかり考えて迎えましょう。

 

さて、本題

受験勉強について

僕が受験勉強について本当に

真剣に考え始めたのは

高校3年生の夏です。

だけどそれまで全く考えてなかった訳

ではありません。

僕が通っていた高校では

受験指導が素晴らしかったので

1年生の時から集会が開かれて

受験への意識は持てていました。

要するに本格的に受験勉強を

始められたのが3年生の夏ってことですね。

ここから部活生必見

僕は野球部に所属していました。

練習時間が長く東進に来るのが

21:00以降の時も

珍しくありませんでした。

だけど、

今思ったら、そのような生活の中でも

もっと勉強する時間はとれたなって

思います。

当時の僕は「時間がない」と

ある種言い訳のような感情を

持っていたのかもなって思います。

皆さんも今の生活を

思い返してみてください。

無駄にしてる時間は意外とたくさん

転がっているはずです。

その無駄な時間は取り戻せなくて

あとになってただただ後悔することしか

できません。

はっきり言って、今の状況を見ると

その無駄にしている時間すべてを

勉強に当てる意識じゃないと

第一志望合格はつかめません。

厳しい話ですね。

今一度、考え直してみて

受験勉強についても意識しましょう。

時間の使い方、受験勉強の時期に

加えてもう一つ。

二つの道で迷ったら厳しいほうを

選択するべきだなということです。

僕はもともと国立志望でした。

だけど、「時間がなかなか取れない」

という風に考えて

3年生になる直前に

科目数の少ない私立に変更しました。

そこで学校の先生に言われたのは

「夏までは国立の勉強をして

そこで間に合わなそうだったら

私立に変更しても間に合う」という

ことでした。

あくまで僕の高校の話ですが

「3年生になる前に

私立一本に絞った人は

何らかの甘えなどが生じて

第一志望の合格も逃してしまう」

とも言っていました。

 

僕は正直今でも後悔してます。

あの時厳しいほうを選択してたら…

なんて考えます。

未練も多少あります。

志望校を選択するときは

将来のことも考慮に入れながら

慎重に考えましょう。

---☆コチラもクリック!☆----




 

 

2019年 3月 15日 必読

こんにちは。榎本です。

 

今回は真面目ブログ。

 

受験勉強を本気で始めたのは

高2の12月からです。

それまでは勉強したことなかったです。

「受験?あー。なんとかなるっしょ。」

と思ってましたし、

まさか自分が早稲田を目指すとは

微塵も考えてませんでした。

 

友達に誘われて東進に足を運んで

初めて受験について聞いた時に

このままではいけないと、

本気で思いました。

 

なぜなら自分の人生だからです。

 

妥協していい理由はたくさんありました。

「部活忙しい。」

「スマホ楽しい。」

とか言いながら

適当に受験して大学生になっても

それは悪ではないと思います。

 

ただ、自分の人生。

 

妥協したくはないって本気で思いました。

自分の憧れの大学に行って、

自分の勉強したいことを勉強して、

本気で4年間を謳歌したい。

と思いました。

 

そのためには、嫌いな勉強だって

毎日死ぬほど取り組んだし、

伸びない時だって

寝る間も惜しんで単語を覚え、

日本史を音読し、

過去問を誰よりも多く解きました。

 

めっちゃきつかった。

 

人生で1番きつかったかもしれないです。

 

でも、妥協しなくて良かったと

今は心からそう思います。

 

大学が全てではないですが、

努力できない自分は

君の全てだと思います。

努力を継続できる自分も

君の全てです。

 

なりたい自分はどっちですか?

 

厳しい世界ですが、

合格を勝ち取った受験生の顔は

とても晴れやかでした。

 

苦しさもわからずに受験を経験しても

君たちの人生のプラスには

絶対にならないです。

 

本気で志望校に行きたいなら

自分で考えて

自分で努力を継続してください。

 

きっといい未来がそこにあります。

以上。

 

---☆コチラもクリック!☆----




 

 

2019年 3月 14日 わたしの受験勉強~玉木編~

こんにちは!玉木です。

3月生まれのたまきは

もうすぐやっと20歳になれるのを

とてもとても楽しみにしています。

個人的に、4月生まれの廣田担任助手が

あっという間に

20歳になるのが悔しいです。

(しょーもない笑)

 

春といえば、進級!

ついに、大学3年生になってしまいました。

残り2年間の大学生活を楽しみたいです。

 

本題!

私がガチで本気で受験勉強を始めたのは

実は高3の5月です。

めちゃめちゃ遅いですね。(笑)

実は入学したのは他校舎で、

ほとんど東進にもいっていなくて

ただただ高校生活と部活だけをやっていました。

友達に誘われて

稲毛海岸校に転校してから

私の本当の受験勉強が始まりました。

スタートが遅くて1番後悔したのは

夏休みの後半でした。

残り模試まで1週間の段階で

数ⅡBの基礎が全く完成していなくて

泣きそうになりました。

もっと早くやっておけば良かった…

ってあるあるな後悔をしました。

 

ただ、最近発覚したのが

学校の勉強(特に英語の文法とか)だけは

めちゃめちゃ真面目にやっていたので

受講とマスターとそれだけで

高3の6月模試は150点取ってました。

 

つまり言いたいことは2つ。

まじで早く本気で始めること。

そして、学校の勉強も意外とばかには出来ないぞ。

ということです。

 

自分が受験が終わったときに

絶対に後悔しない行動と選択を今、

キミは出来ていますか?

 

本気で頑張る春にしてね。

以上!玉木でした。またね~~!

 

 

---☆コチラもクリック!☆----




 

 

2019年 3月 13日 自分次第~oneself~

みなさんこんにちは!

信常です。

さて長いなと思っていた春休みが

もう終盤に差し掛かっているのに気付き

驚きを隠せません。

大学生の四分の一が終わってしまいました

月日経つのが早い…

あっという間でした

大学生二年目は

自分の人生初めてのものに

いろいろチャレンジしていく二年生に

なりたいです。

 

さて、最近暖かくなってきましたね

もう冬物の洋服だと

日中汗ばむくらい暖かくなってきました。

大学生初めてのしっかりとした春

僕が一番したいことは

まさに

お花見

 

しっかりとした名所に行って

友達と過ごしてみたいです。

 

さて、本題に入ると

今回のテーマは

「自分が受験を本気で始めたとき」

 

自分は2018年を迎えたときでした

その前の高2の入学当初から

受験勉強をしようしようとしても

なにかスイッチが入らず、不完全燃焼でした。

そこで自分の中で

2018年を迎える

というスイッチを使って

自分の受験スイッチを入れ

本気になろうっていう切り替えしていました。

 

 

 

おそらく生徒の中には部活終わったらとか

考えている人もいるかと思いますが

受験においてスタートダッシュがとても

肝心で、

周りの同じ志望校を目指す生徒より

いち早くスタートしていくのが

合格をつかむための第一歩となります。

 

やっぱり人間

なにかきっかけがないと

自分を強く変えることは

難しいと思います

本気になれるかなれないかは

他人がどうこうできるものではなく

 

自分から変わろうとしないと

一生変わることができません

 

みなさんの本気

信じています

 

---☆コチラもクリック!☆----




 

 

 

 

2019年 3月 12日 テスト期間と受験生

こんにちは!

今日のブログは平澤です!

 

もう三月も中旬になりましたね!

私はもう少し暖かくなったら

外に出て遊びたいですね!

どうしても寒いと

外に出たくなくなっちゃうので

暖かくなったら

外に出て活動したいです!笑

また、受験生も受験が終わって

校舎も静かになってしまいました…

新高2・3年生の皆さん

毎日登校して校舎を

賑わせてください!

 

新高2・3年生の皆さんは

今テスト期間の人が多いと

思います!

私が校舎でよく見かけるのは

テスト期間なので

受講・マスターやりません!!

という人です!

これは受験生として

どうなのでしょうか?

確かに学校のテスト勉強も

大切です!

新高1・2生や推薦を

考えている人は

学校のテストは特に大切だと

思います!

しかし、新高3生は

テスト勉強と受験勉強を

両立してこそ

真の受験生になれると

思います!

 

テスト勉強が大切なのは

もちろん分かりますが

時間を上手く使えば

マスターは絶対にやる時間を

作れると思いますし、

受講も不可能ではないと思います!

 

テスト期間にテスト勉強を

することで

勉強はしていますが

受験勉強は止まっている

状態になっています!

 

難しいとは思いますが

学校のテスト勉強もしつつ

受験勉強もできれば

受験生として強いな

思います!

 

皆さんまずはマスターの

点検からでも

やっていきましょう!

---☆コチラもクリック!☆----